将棋の館−盤上のドラマ−女流棋士列伝/ヒロイン誕生!−第8期女流王位戦−VS清水

ヒロイン誕生

第8期女流王位戦5番勝負第5局−VS清水戦

△38飛の局面

YAUCHI

  平成9年(1997年)清水に2度目の挑戦を挑んだ矢内は大健闘。第8期女流王位戦は最終局に
もつれこんだ。
 今、後手の清水が△38飛と詰めろに迫ったところ。

    ▲68桂△89馬▲同玉△59飛▲78玉△64桂▲31角△51玉▲52銀△62玉▲63角成
  △71玉▲53角成△82玉▲64馬右以下、矢内勝ち

    ▲68桂が執念の頑張り。形勢はまだ苦しいが、この頑張りが清水のミスを誘う。△64桂は、悪
手で△84桂なら後手勝ちだったそうだ。▲31角が打てて、手順に△64桂を払ってムードが変わっ
た。
  矢内は本局に勝って林葉・中井に次ぐ最年少タイトルホルダーとなった。
  女流棋界に新しいヒロインが誕生した一戦だった。


プロフィール

酒と将棋とスポーツクラブ