将棋の館−盤上のドラマ−女流棋士列伝/第10期女流王位戦5番勝負第3局−VS清水戦

涙のあとに微笑を

第10期女流王位戦5番勝負第3局−VS清水戦


  第8期女流王位戦  矢内3−2清水
  第21期女流王将戦 石橋3−2清水
 だが自分は・・・(第6期倉敷藤花戦 清水2−1碓井。第25期女流名人戦 清水3−1碓井。)
 ライバル達に遅れをとるまい!3度目の正直−決意を胸に、臨んだであろう第10期女流王位戦、
しかし、その第1・2局、かえって力の差を見せつけられることとなる。
 こんなはずでは・・・内心の忸怩たる思いを辛うじてこらえていたが、第3局前日の前夜祭、地元
ファンの激励についにこらえきれず、大粒の涙がこぼれ落ちた。
 ”・・・頑張ります・・・”−なりやまぬ拍手の中、絞り出すような声で、こういうのがやっとだった。

△54歩の局面
▲碓井△清水
▲33歩△同桂▲13銀△25桂▲22銀成△同金▲16飛△36銀▲97角△63金 →碓井VS清水02図 とはいうものの、この1戦も大苦戦だ。開き直って7筋を取りこんだのが、結果的に勝因となった。  碓井VS清水01図でも先手勝ちのようだが、なかなかはっきりした勝ち筋が見つからなかった。 ▲43銀で勝ちなら、いちばん話しは早いが△同銀▲同歩成△77銀▲同桂△43金右で、怪しい。  本譜は▲33歩だが、この手は悪手。▲13銀の打ち込みに△25桂が絶好の一手。先手陣の左翼は壁 で、なおかつ△76歩の存在が大きい。 △63金の局面
▲碓井△清水
  ▲61角△46桂▲59金△33金▲72歩△47銀成▲88銀△58銀▲86歩△59銀成   ▲79金△42玉▲71歩成△65桂▲78玉△62金▲85歩△53玉▲66歩△61金   ▲65歩△85飛▲64角△44玉▲42角成△87歩▲同銀△67角▲88玉△89角成   ▲97玉△79馬まで、碓井勝ち   △46桂はミスで、予定の△58銀は▲66歩で捕まらなくなる恐れがある。しかし△33金と冷静に  対処。清水の粘りに辛抱強く対処した。   この1局には勝ったものの、後日行われた第4局に敗れ、結局碓井は敗退する。しかし、あの時流した涙を、 いつかきっと本物の笑顔に変えてくれるだろう。  この1局は彼女の棋士人生の中で、ターニングポイントとして語られるに違いない。
プロフィール

酒と将棋とスポーツクラブ