将棋の館−盤上のドラマ−女流棋士列伝/第18期女流王将戦5番勝負第5局−VS中井戦

奇跡の四冠

第18期女流王将戦5番勝負第5局−VS中井戦

▲12飛の局面

SHIMIZU

 女流棋界には4つのタイトルがある。@女流名人A女流王将B女流王位C倉敷藤花である。
  平成8年(1996年)@BCを引っさげた清水が、全冠制覇をかけて中井の持つ女流王将へ挑んでき
た!
 ▲12飛に対する次の中井の指し手が”運命の一手”。

    △22香▲11飛成△78と▲同金△21桂▲13歩△39角▲12歩成以下、清水勝ち。

    △22香で△22角なら先手大変だったようだ。以下▲13金△78と▲同金△21金▲22金
  △同金▲41角△同玉▲22飛成△31金となり、▲11竜なら△44角、▲23竜なら△22香
  本譜は▲13歩が▲12歩成の詰めろを見て、先手の勝ち筋に入った。

  くしくもこの年は2月に羽生が七冠を達成している。しかも”王将戦”で・・・
  何か不思議な縁を感じたことを覚えている。
  
 
プロフィール

酒と将棋とスポーツクラブ