将棋の館−盤上のドラマ−/棋界エピソード集/ゴミハエ問答

ゴミハエ問答


 昔の棋士は強烈な個性の持ち主。若き升田幸三と木村義雄の舌戦。

 升田 ”名人なんてゴミみたいなもんだ”
 木村 ”名人がゴミなら君はなんだ”
 升田 ”ゴミにたかるハエだ”

 時の名人を目の前にして、そんなことを言う棋士はもういないでしょう。
 たとえば現代版を作ってみると・・・

 挑戦者 ”竜王なんて資源ゴミみたいなもんだ”
 竜王  ”竜王が資源ゴミなら君はなんだ”
  挑戦者 ”資源ゴミ回収業者だ”

 今は純粋に盤上での技術を競うことが主流になっている。
 しかし昔の棋士は本当に”将棋指し”という感じだ。





愛のムチ

”体で覚えた将棋を教えてやる。”

酒と将棋とスポーツクラブ

棋界エピソード集