将棋の館−盤上のドラマ−/七冠ストーリー/王位−若手の登竜門

王位−若手の登竜門


  昭和35年、それまでの”早指し王位戦”を発展解消。4番目のタイトル戦となりました。
 特徴は紅白両リーグの優勝者が、挑戦権を争うところにあります。
 若手がよく挑戦権を獲得。若き日の有吉・大内・西村・米長などがかわるがわる大山に挑みま
したが、ことごとく跳ね返され、12期連続の制覇は”大山のためのタイトル戦”とさえ言われ
たほどです。
 長かった大山時代に終止符を打ったのは、内藤国雄。昭和47年、ようやく峠を越えた感の
ある大山を4−1で降し、棋聖位についで2度目のタイトルを獲得しました。
 しかし翌年本命中原登場。4−0のストレートで内藤を降し史上二人目の四冠王となりまし
た。中原は以降57年まで王位戦に登場。連続6期を含め8期のタイトルを獲得しました。
 なお現在羽生の王位獲得数は7期。たぶん中原のこの記録はとらえそうですね。
 中原ではなく羽生が、大山先生の記録に迫ろうとしているところに、最近ちょっと驚いている
私です・・・

※2001年8月21日、第42期王位戦にてV9達成!中原を抜いて単独2位となる。
※2006年9月13日、第47期王位戦にてV12達成!大山と並んで1位となる。
歴代の王位タイトル保持者
歴代王位保持者
年度1 年度2 タイトル獲得者 対戦相手 紅組優勝 白組優勝 リーグ戦
1 S.35 1960 大山康晴 ○○○●○ 4−1 塚田正夫      
2 S.36 1961 大山康晴 ○○●○○ 4−1 防衛 丸田祐三      
3 S.37 1962 大山康晴 ○○○○ 4−0 防衛 花村元司      
4 S.38 1963 大山康晴 ●○●○○○ 4−2 防衛 加藤一二三      
5 S.39 1964 大山康晴 ○○●●○○ 4−2 防衛 二上達也      
6 S.40 1965 大山康晴 ○○○○ 4−0 防衛 佐藤大五郎      
7 S.41 1966 大山康晴 ○○○●○ 4−1 防衛 有吉道夫      
8 S.42 1967 大山康晴 ●○○○○ 4−1 防衛 大内延介      
9 S.43 1968 大山康晴 ○○●○●○ 4−2 防衛 有吉道夫      
10 S.44 1969 大山康晴 ○●千○●○○ 4−2 防衛 西村一義      
11 S.45 1970 大山康晴 ○○○●○ 4−1 防衛 米長邦雄      
12 S.46 1971 大山康晴 ○●○○●●○ 4−3 防衛 中原 誠      
13 S.47 1972 内藤國雄 ○●○○○ 4−1 奪取 大山康晴      
14 S.48 1973 中原 誠 ○○○○ 4−0 奪取 内藤國雄      
15 S.49 1974 中原 誠 ○●○●○○ 4−2 防衛 米長邦雄      
16 S.50 1975 中原 誠 ○●○●○○ 4−2 防衛 内藤國雄      
17 S.51 1976 中原 誠 ●○○○●○ 4−2 防衛 勝浦 修      
18 S.52 1977 中原 誠 ●○○○●○ 4−2 防衛 米長邦雄      
19 S.53 1978 中原 誠 ○●○○○ 4−1 防衛 大山康晴      
20 S.54 1979 米長邦雄 ●○○●○●千○ 4−3 奪取 中原 誠      
21 S.55 1980 中原 誠 ○○○○ 4−0 奪取 米長邦雄      
22 S.56 1981 中原 誠 ○●○○●●○ 4−3 防衛 大山康晴      
23 S.57 1982 内藤國雄 ○●●○○○ 4−2 奪取 中原 誠      
24 S.58 1983 高橋道雄 ○○●○●○ 4−2 奪取 内藤國雄      
25 S.59 1984 加藤一二三 ○●●○●○○ 4−3 奪取 高橋道雄 中原 誠 加藤一二三  
26 S.60 1985 高橋道雄 ○○○○ 4−0 奪取 加藤一二三 高橋道雄 谷川浩司  
27 S.61 1986 高橋道雄 ○○○○ 4−0 防衛 米長邦雄 中原 誠 米長邦雄 第27期王位リーグ戦
28 S.62 1987 谷川浩司 ○○●○○ 4−1 奪取 高橋道雄 米長邦雄 谷川浩司 第28期王位リーグ戦
29 S.63 1988 森 けい二 ○●●○○●○ 4−3 奪取 谷川浩司 森 けい二 森下 卓 第29期王位リーグ戦
30 H.元 1989 谷川浩司 ○●○○○ 4−1 奪取 森 けい二 谷川浩司 森下 卓 第30期王位リーグ戦
31 H.2 1990 谷川浩司 ●○○●○●○ 4−3 防衛 佐藤康光 佐藤康光 福崎文吾 第31期王位リーグ戦
32 H.3 1991 谷川浩司 ●●○○○○ 4−2 防衛 中田宏樹 小林健二 中田宏樹 第32期王位リーグ戦
33 H.4 1992 郷田真隆 ○○○●●○ 4−2 奪取 谷川浩司      
34 H.5 1993 羽生善治 ○○○○ 4−0 奪取 郷田真隆      
35 H.6 1994 羽生善治 ○○●●●○○ 4−3 防衛 郷田真隆      
36 H.7 1995 羽生善治 ●●○○○○ 4−2 防衛 郷田真隆 郷田真隆 谷川浩司 第36期王位リーグ戦
37 H.8 1996 羽生善治 ○○●○○ 4−1 防衛 深浦康市 深浦康市 丸山忠久 第37期王位リーグ戦
38 H.9 1997 羽生善治 ○●○○○ 4−1 防衛 佐藤康光 佐藤康光 郷田真隆  
39 H.10 1998 羽生善治 ○○●○●○ 4−2 防衛 佐藤康光      
40 H.11 1999 羽生善治 ○○○○ 4−0 防衛 谷川浩司 谷川浩司 屋敷伸之  
41 H.12 2000 羽生善治 ○●○●○●○ 4−3 防衛 谷川浩司 谷川浩司 屋敷伸之 第41期王位リーグ戦
42 H.13 2001 羽生善治 ○○○○ 4−0 防衛 屋敷伸之 森内俊之 屋敷伸之 第42期王位リーグ戦
43 H.14 2002 谷川浩司 ○○○●千○ 4−1 奪取 羽生善治 谷川浩司 佐藤康光 第43期王位リーグ戦
44 H.15 2003 谷川浩司 ○○○●○ 4−1 防衛 羽生善治 羽生善治 屋敷伸之 第44期王位リーグ戦
45 H.16 2004 羽生善治 ●○○○○ 4−1 奪取 谷川浩司 羽生善治 山ア隆之 第45期王位リーグ戦
46 H.17 2005 羽生善治 ●●○○●○○ 4−3 防衛 佐藤康光 先崎 学 佐藤康光 第46期王位リーグ戦
47 H.18 2006 羽生善治 ○○●●○○ 4−2 防衛 佐藤康光 佐藤康光 島 朗  第47期王位リーグ戦
48 H.19 2007 深浦康市 ○○●○●●○ 4−3 奪取 羽生善治 深浦康市 渡辺 明 第48期王位リーグ戦
49 H.20 2008 深浦康市 ●○○○●●○ 4−3 防衛 羽生善治 羽生善治 橋本崇載 第49期王位リーグ戦
50 H.21 2009 深浦康市 ●●●○○○○ 4−3 防衛 木村一基 木村一基 橋本崇載 第50期王位リーグ戦
51 H.22 2010 広瀬章人 ○●○●千○千○ 4−2 奪取 深浦康市 広瀬章人 羽生善治 第51期王位リーグ戦
52 H.23 2011 羽生善治 ●●○○●○○ 4−3 奪取 広瀬章人 藤井 猛 羽生善治 第52期王位リーグ戦
53 H.24 2012 羽生善治 千○●○○○ 4−1 防衛 藤井 猛 渡辺 明 藤井 猛 第53期王位リーグ戦
54 H.25 2013 羽生善治 ○○●○○ 4−1 防衛 行方尚史 行方尚史 佐藤康光 第54期王位リーグ戦

個人別獲得回数
順位 獲得 登場 獲得率 獲得者名
1 15 19 .789 羽生善治
2 12 15 .800 大山康晴
3 8 11 .727 中原 誠
4 6 11 .545 谷川浩司
5 3 5 .600 高橋道雄
5 3 5 .600 深浦康市
7 2 5 .400 内藤國雄
8 1 5 .200 米長邦雄
8 1 3 .333 加藤一二三
8 1 2 .500 森 けい二
8 1 4 .250 郷田真隆
8 1 2 .500 広瀬章人

永世王位資格 通算10期又は連続5期
永世王位 大山康晴
  中原誠
  羽生善治

早指し王位戦優勝者
年度 優勝者
1 S.29 大山康晴
2 S.30 大山康晴
3 S.31 大山康晴
4 S.32 大山康晴
5 S.33 灘 蓮照
6 S.34 加藤一二三

棋聖位へ

王座へ

酒と将棋とスポーツクラブ

王位−若手の登竜門